キレイな目元を取り戻そう|目の下のたるみ改善方法

女性

フェイスラインの改善情報

ウーマン

顔のたるみ治療は保険が効かずに全額自己負担なので、自分でたるみが治せればそれに越したことはありません。自分でたるみを治せずにクリニックに治療してもらうとそれなりの出費になりますが、その効果に満足して自分の顔が好きになれれば、高い出費ではないかもしれません。

View Detail

スッキリした目元作り

レディ

様々な施術

目の下のたるみは、筋力が弱まって皮膚が落ちやすくなっているのが原因です。年齢を重ねると、顔の筋肉は衰え、重力に逆らえず下へ垂れてきます。そのため目の下にはたるみができやすく、くぼみなども多く見られます。目の下のたるみを改善する事で、目の周りをスッキリさせ若々しい印象にする事が可能です。目の下のたるみには、適切な治療法を選ぶ事が大切です。治療には、「脱脂術」や「経結膜脱脂術」が主に利用されています。脱脂術は、下まぶたの周辺を切開し、余分についた脂肪を取り除く方法です。目元がスッキリし、活発的な印象を与えるのが特徴です。経結膜脱脂術は、まぶたの裏側からアプローチするため、傷跡が外から見えないのが特徴になります。また、負担も少なく腫れや内出血などの症状が軽いのも利点です。

少ない負担で効果を得る

目の下のたるみ治療には、ヒアルロン酸注射やレーザー照射などがあります。事前に時間をかけてカウンセリングを行い、自分の症状に適した治療を受けましょう。最近では、負担が少ないという点から「切らない治療法」が好まれています。傷跡の心配がなく、痛みも少ないため初めてでも気軽に受けられるのが利点です。美容整形で目の下のたるみ治療を受ける事で、短時間で高い効果を得る事ができます。切らない治療法を利用すれば、施術後のダウンタイムも少ないので効率よくたるみを改善できます。また、持続性が高く通院の回数も少ないため、時間を取られないのも魅力です。たるみやくぼみは、自分で改善するのは難しく時間もかかります。効果的な治療法を美容外科で受ける事で、たるみのないスッキリした目元に仕上げる事が可能です。ケアを怠らなければ、1回の治療で効果を永久的に持続する事ができます。

若返りに興味のある方は

婦人

顔のしわを消すには、ボトックス注射が手軽で有効です。ボトックスには筋肉の動きを弱める効果がありますので、表情筋が原因のしわを目立たなくさせる効果があります。顔以外でも首のタテジワや足痩せのために使用されることもあります。

View Detail

医療機関で治すメリット

女の人

ニキビにお悩みなら、早い段階で福岡の医療機関を受診しましょう。処方薬は市販薬よりも対応できる症状の幅が広く、保険が効くものも多いので安く済ませることができます。自由診療扱いの治療を強制されることはないので、安心して下さい。

View Detail